Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


普通である事そうでない事

何かね、調子が出ない。
こんな言い方おかしいのかも知れないけどね。
頭痛いだけじゃ、無いと思う。
頭痛くて、病院行ったら“偏頭痛”だって。
母からの遺伝らしい。
そして、母に謝られた。
誰も悪くないのにね?
でも、私は何も言えなかったよ。何故か。
自分が、自分じゃ無いみたい。もう。
生きる事も、死ぬことも、もうウンザリだよ。
左腕にある6本の傷痕も、右太腿の25本の傷痕も
私の弱さで、私の強さなんだよね。
もう、隠して生きるの厭なんだけど。
だって、太腿は切った次の日にプール入ったしね。
誰か気付いたかな?
私、狂ってるんだ。って事に。
病院行っても治らないと思う。
医者なんて信用できないよ。
適当に逢いそうな薬出して、お金貰って。
2度と、医者の世話になんかなりたくないね。
特に心のお医者さんとかさ。
結局、私は対人恐怖症のままなんだよ。
このまま、しんどい思いを引きずりながら
生きていくのがお似合いなのかもしれない。
今、頭が痛いのは今まで私がしてきた事に対しての
皆からの復習。
決して、殺しては呉れないんだよ。
生きたまま、地獄を見せ付けられるの。
痛い。
そうやって、私は悩んで身体の内側から
ボロボロになっていく。自滅していく。
生とか死とか考えるの止め様。
今を生きるだけで精一杯の癖に
そんな大きな事、抱え込める腕なんか
持ってなかったんだね。
今にも折れそうなこの腕を、独りで
如何にかできると思っていた私は
頭がおかしいんじゃ無い?
周りを見たら、沢山支えてくれる子が居たのに。
でも其れが、逆に恐かった。
周囲の人が居なくなった時、
自分の腕が折れてしまうのでは無いかと。
だから、私はずっとずっと、悩みつづけるんだよ。
心配は要らないよ。
だって、此れがもう普通なのだから。
スポンサーサイト


2006.09.13(Wed) - 鬱々日和





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。